さくらゼミ-ましき校

No.02-外部板金・木工事

イメージ

今日は外部の板を張る1番下の部分に水切りのような板金を取り付ける工事をおこなった。これは下から見た時の板張りの小口を隠す目的がある。

イメージ

横一直線に通っているのが水切りでその上から板を張っていくことになる。

イメージ

一方木工事は、出入口面となる外壁下地部分の柱・間柱立ての工事を進めている。両端の部分には腰の高さにFix窓が入り真ん中の部分が玄関入口となる。

イメージ

間柱立て終了後サッシを取り付け外観が少しずつ形になってきた。

イメージ

外部の板張りも終了。足場のシートでわかりにくいが、イメージ通りの外観仕上がりとなった。

この後は出入口面の外壁サイディング張り・内部木工事部分塗装工事へと進んでいく。

[施工業者]
板金工事:川越板金工作所
施工管理:やすだホーム

(2007年2月23日 23:27)

No.01-外部足場・土間コンクリート工事

イメージ

本日からさくらゼミナール改修工事スタート。

まず最初の工事は、土間コンクリート打設となる。この写真はその前準備として壁を汚さないように養生をしているところ。

そして、もう一つの目的は壁と床コンクリートの縁を切る為の作業でもある。コンクリートは水分を含んでいる為、その水分をボードが吸い上げてしまう。それを防ぐためにも壁の養生が必要となる。

イメージ

いよいよ土間コンクリート打ちスタート。平均4センチ〜5センチ程土間コンクリートを打設していく。これで表面の凸凹はなくなり床の仕上げ材(長尺シート)もキレイに仕上がるだろう。

イメージ

コンクリート打設終了。

イメージ

打設終了後、コンクリートの乾燥を見ながら3回ほど金ゴテで押さえていく。時間がかかる作業だ。

イメージ

一方外部では足場が組まれていき。無事終了。
月曜からは外部の木工事が始まる。

[施工業者]
土間コンクリート:緑鳳園
足場工事:(株)ダイサン
施工管理:やすだホーム

(2007年2月17日 22:49)
< 1  2

お客様の声

VOICE1 どりー夢ハウス VOICE2 楽 家

お問い合せ・資料請求