ただいま建設中

菊池のお家

階段加工

「菊池のお家」から現場リポートです。


本日のやす大工は階段加工中です。


H30.3.19-1.jpg


今加工してるのは階段の「ささら」というところです。
階段の踏み板を乗せていく為の側板です。


ささら板に墨付けをして、踏み板と蹴込み板を入れる為の溝を加工してます。

H30.3.19-2.jpg


加工した部分をよく見ると
幅が違います。

H30.3.19-3.jpg

これは階段板を入れた後に下からクサビを打つために広くしてあります。

H30.3.19-4.jpg

H30.3.19-5.jpg

クサビを打つことにより、踏み板が加工したささらの溝にピッタリとくっ付いて、仕上がりが綺麗になり強度も増します。


階段分だけ溝を掘り、ささらは両側面にあるので
×二枚!!

失敗は許されないので、なかなかの集中力と根気がいります。


疲労度合いもなかなかのもののようで






合間にこんな顔になります。。。




H30.3.19-6.jpg










集中とこの顔を繰り返しながら
やす大工は頑張ります!


頑張れやす大工p(^_^)q








(2018年3月19日 16:50)

左官の仕事

やす大工です。


菊池のお家は、只今左官工事を行っております。

H30.3.16-1.jpg



まずは下塗りです。

やすだホームでは、既調合モルタルを使用します。
既調合モルタルとは、セメント、特殊骨材、繊維、混和材がすでに調合させており、現場では規定量の水を
混ぜるのみとなっております。
従来のモルタル(砂+セメント+水)に比べ、作業性、軽量化、クラックの抑制に優れております。

左官業界は、職人の高齢化と後継者不足で先行きが不安視させております。
もちろん頑張っている若い職人もおりますが、一般的には高齢な職人が多いです。
うちがお願いしている左官さんも同様です。

4人のうち3人が60歳オーバーで一番若いのが44歳になります。
若手職人育成が急務です。

"頑張れ左官さん達!"


H30.3.16-2.jpg



現場はこんな感じで進んでおります。

H30.3.16-3.jpg









(2018年3月16日 11:40)

賑やか

やす大工です。

現場は順調に進んでおります。



今日の現場は、大工さん、電気屋さん、左官さんが入り賑やかになりました。
外部では左官さんがもくもくとラスを張っております。
もう60歳を過ぎた年配の方ですが、丁寧に施工してくれています。



一方内部は、電気屋さんが配線工事を行っております。

今回は小さいお家なので、大工2人に電気屋1人が現場に入ると、
結構・・・邪魔ですsweat02


しかも電気屋のよねっちは身長180cmオーバーの大男です。



立っているだけで、かなり・・・邪魔ですsweat02sweat02




なので、お互い気遣いながら仕事をします・・・文句言い合いながらですが。


H30.3.11-1.jpg



これからは、春の訪れと共に現場も賑やかになってきます。

H30.3.11-2.jpg
(2018年3月11日 11:35)

左官工事開始!

「菊池のお家」から工事リポートです。

外部はいよいよ左官工事のスタートとなりました。
今日はモルタルの下地となる金網を編んだような"ラス"を張っております。

H30.3.10-1.jpg

H30.3.10-2.jpg




これを張ることによって、モルタルがしっかりと壁にくいつき耐力性が増します。またモルタルで懸念されるクラックの発生を抑制する事ができます。


見えづらいけど、左官屋さんが居ます!!


H30.3.10-3.jpg


引き続き頑張って下さいp(^_^)q





一方内部は只今窓枠の製作・取り付け中です。

H30.3.10-4.jpg



お家の窓枠とドア枠は既製品を使わず、杉の板材を加工して組み立てて取り付けていきます。

H30.3.10-5.jpg


H30.3.10-6.jpg


既製品に比べてもちろん手間は掛かりますが、仕上がりがやっぱりいいです!



やす大工頑張れーーp(^_^)q





(2018年3月10日 16:43)

晴天

やす大工です。

最近は天気が安定せず、雨、風がすごいですね。
しかし、昨日は快晴!
こんな日は仕事がはかどります。

現場では軒樋取付けが行われております。
とりあえず今回は軒樋のみを取り付け、雨垂れによる壁への雨返りを防ぎます。
残りの工事は、壁が仕上がってから施工します。

H30.3.7-1.jpg



続いて内部・・・

床張りは完了しております。

H30.3.7-2.jpg


先日取付けた敷居との取合い。
綺麗に納まっております。

H30.3.7-3.jpg







今日のやす大工は、作業場にて造作材の加工です。
写真の材料は全て小国杉。
やすだホームでは、造作材で300㎜幅以下の材料はほぼ小国杉を使用、それ以上の幅広材は吉野杉などを使用しております。


H30.3.7-4.jpg





削ってdash 

   

切ってdashdash 

 

鉋かけてdashdashdash 



オイルで仕上ておりますdash 



・・・バタバタであります。




しかし、ホントいい天気です
あまりにもいい天気なので青空をバックにイメージシートをcamera 




・・・が、あまりわからずsweat02 

・・・残念weep


H30.3.7-5.jpg







(2018年3月 7日 16:28)
< 1  2  3  4

お客様の声

VOICE1 どりー夢ハウス VOICE2 楽 家

お問い合せ・資料請求