ただいま建設中

北部のお家

建具枠

み切った青空。
もうすぐ12月とは思えない暖かい陽が射す「北部のお家」は今日もやす大工が黙々と工事を進めております。

H30-11-24-1.jpg


1階のボード張りも7割方張り終え、随分お部屋らしくなってきております。

H30-11-24-2.jpg

本日のやす大工は、和室の押し入れ部分の建具枠の下地取付作業中です。

H30-11-24-3.jpg

H30-11-24-4.jpg






長さ9センチの釘を打ち込むので、パワーもいるのかな?

H30-11-24-5.jpg

ちょっと"やや丁稚"もやってみました。

H30-11-24-6.jpg


きつっ(^_^;
1本打つのにやす大工の倍の時間はかかりました。





下地取付が終わったら、この部分に建具枠が取付られます。

取付の前に、建具枠の加工です。


厚さ3センチの材料があります。

H30-11-24-7.jpg

それを溝掘りで溝を掘っていきます。


ゆっくり、ゆっくり曲がらないように真っ直ぐ進んでいきます。

H30-11-24-8.jpg

H30-11-24-9.jpg

1本目完成!

それを更に2回繰り返して3本の溝完成!
これは、枠の下部分の敷居になります。

H30-11-24-10.jpg



そしてこれが、枠の上部になる鴨居です。
H30-11-24-11.jpg


敷居と鴨居では、溝の形状が違いますね。
という感じで、しばらく加工続きます٩( •̀ω•́ )ﻭ





(2018年11月24日 12:33)

付け框

「北部のお家」から工事リポートです。

今日はやす大工は玄関の付け框を取り付けております。

H30-11-1-1.jpg




付け框は写真の矢印の部分に取り付けます。
土間の仕上げ材と壁の仕上げ材の見切り材の役目を果たす部分になります。
H30-11-1-2.jpg

H30-11-1-3.jpg




手早く終わらせます!と言いたいところですが、納得のいく仕上がりにする為には、結構時間がかかります。

コーナー部分など材料を切って取り付ける場合は、仕上がりの時、模様のような木目が綺麗に繋がるように取り付けていきます。

H30-11-1-4.jpg



1つとして同じものがない木目の表情を見ることができるのは、手作りならではの良さだと感じます。

引き続き地道にコツコツと工事を進めていきます!





一方外部では...
外壁工事進んでます!

H30-11-1-5.jpg





(2018年11月 1日 11:39)

ボード張り

最近は秋も深まり、仕事が捗る気候となっております「北部のお家」から工事リポートです。

60坪の広いお家ですが、やす大工はコツコツと工事を進めております。

窓枠製作は全て終わり、二階のドア枠製作も終了しました。

H30-10-24-1.jpg




引き続き、二階のボードを張っていきます。


寸法を測りボードをカットして

H30-10-24-2.jpg


取り付けます

H30-10-24-3.jpg

H30-10-24-4.jpg



今週は、ほぼ毎日ボード張りを進めていきます!


朝晩と昼間の寒暖差が激しくなってますので、皆さま風邪などひかれませんようにお気を付け下さい(^ ^)



(2018年10月24日 11:34)

窓枠製作

「北部のお家」から現場リポートです。


本日は、窓枠製作の様子をお伝えします。


木材の幅や厚みを整えて、現場でリボスの油を塗った窓枠やドア枠の材料です。

H30-10-11-1.jpg

H30-10-11-2.jpg




取り付ける場所毎に分けて置いてあります。
油を塗った後、違う場所の枠が混在しないように注意を払いながら置いていきます。

H30-10-11-3.jpg

H30-10-11-6.jpg





これを現場で、窓枠のサイズに合わせて形成します。

H30-10-11-4.jpg

掃き出しの窓枠になると、サイズも大きくなるので取り付けも大変そうです。

しっかりと取り付け、固定させたら完成です。

H30-10-11-5.jpg

その後は、窓枠ももちろん養生!!

今回のお家は、60坪のお家なので窓枠やドア枠もたくさんあります。
さー!
やす大工頑張れp(^_^)


q
(2018年10月11日 11:23)

ユニットバス取付

「北部のお家」から工事リポートです。


現場はユニットバスの取付工事が行われております。

まず浴室部分にやす大工により、ボード張られました。

H30-10-6-1.jpg

ボード張りが終わったら、天井部分に断熱材が入れられました。

H30-10-6-2.jpg

H30-10-6-3.jpg


お風呂は、温度差によるヒートショックを起こしやすい場所です。そんな大変な事が起きないように、断熱材はしっかりと入れていきます。

そして設備屋さんによるユニットバス取付工事です。

H30-10-6-4.jpg

H30-10-6-5.jpg

一日がかりで完成しました。
設備屋さんお疲れ様でした。



(2018年10月 6日 17:01)
< 1  2  3  4  5  6

お客様の声

VOICE1 どりー夢ハウス VOICE2 楽 家

お問い合せ・資料請求