リフォーム工事

リフォーム工事のビフォーアフター

8月にお引き渡せが終了しておりますリフォーム工事のビフォーアフター写真をアップしておりませんでしたので、遅くなりましたがアップします('◇')ゞ




広い洋間のお部屋を間取り変更(施工前)

2020-10-1.jpg



壁を取って裏側にある廊下をなくし部屋を広げます。

2020-10-2.jpg



廊下側から見るとこんな感じです。

2020-10-3.jpg
 




↓↓↓
  




施工後です。
ドアの位置も変更し、廊下だった部分を広げ収納も造りました。

2020-10-4.JPG







そして次はこの部分にキッチンと勝手口と洗面所とお風呂を新設していきます。
奥の窓もお風呂用に小さくします。(施工前)

2020-10-5.jpg



壁を造っていきます。

2020-10-6.jpg



↓↓↓




施工後です。
キッチンボードもいつものように手作りです。

2020-10-7.JPG



お風呂も設置されてます。

2020-10-8.JPEG






こちらから見るとこんな感じです。
施工前

2020-10-9.jpg




施工中

2020-10-10.jpg





↓↓↓




施工後です。

2020-10-11.JPG






次は最後に和室です。
和室を半洋間(建具などはそのまま使用)にします。

2020-10-12.JPEG




押し入れを壊して窓を造ります。
押し入れは場所移動して新たに造ります。

2020-10-13.jpg







↓↓↓





施工後です。

2020-10-14.JPEG


今回はまだとても綺麗なお家でしたが、ご家族の生活の変化に合わせた間取りをご要望されましたので、大規模なリフォーム工事となりました。


お子さんの成長やライフスタイルの変化に伴い、必要な家の形も変化していきます。
リフォームで手を加えることによって、大切なマイホームがまた住みやすいお家になり愛着も更に増していきます。
ご不便を感じられたときは、是非やすだホームにご相談下さい。

電話0968-36-9601
メールinfo@yasuda-home.com



リフォーム工事のビフォーアフターでした。
次回はVR映像のビフォーアフターを公開します。
また今しばらくお待ちください(;^_^A








(2020年10月15日 16:30)

工事完成

前回に引き続きリフォーム工事の工事リポート振り返り編です(^^;;


引き続きしばらく家具工事をしておりましたやす大工です。
ダイニングテーブルにベンチと、それに今回はカウンターに合わせた座面が高めのチェストを2脚製作しました。



これも杉材を使っての製作です。
これは脚部分になります。

2020-9-4-1.jpg





そして、次の工程の写真は、、、







ありません(^^;;









いきなり完成に飛びます≡≡33


2020-9-4-2.jpg





二脚の座面は元々一枚の板でした。並べて置くと木目は繋がってます。


2020-9-4-3.jpg





兄弟みたい♪

杉材の特徴である質感の柔らかさも感じられ素敵な椅子に仕上がりました!






家具工事も全て終了して、養生剥ぎです。


2020-9-4-4.jpg






そして、クリーニングを済ませていよいよ完成。


2020-9-4-5.jpg

2020-9-4-6.jpg



次回はビフォー→アフターの写真をアップします!






(2020年9月 4日 15:36)

家具製作

またまた更新が遅くなりましたが、リフォーム工事の工事リポートです。

実はもうお引き渡し終わりました(^^;;




とりあえず、、、

前回の続きから工事リポートです!




現場作業ラストスパートのやす大工は、作業場で加工してきた引き出しの取付中です。

2020-9-1-1.jpg








ちょっとここで、作業場にワープします( •̀ᴗ•́ )≡≡33




家具の製作の様子をリポートします。

以前化粧材専門店から仕入れた板材を加工して、ダイニングテーブルの製作です。





仕入れたこの板材を加工します。

2020-9-1-2.jpg




長さを半分にカットして二枚にします。

2020-9-1-3.jpg





2枚の板材の厚みを整え

2020-9-1-4.jpg







合体させます!

2020-9-1-5.jpg










ご希望のテーブルサイズは横幅85センチくらいです。一枚の板でなかなかこのサイズの板材は手に入らないので、こうやって加工して製作しました。


元々長かった板材を半分に切って一枚にしているので、元は同じ板材です。なので、相性もバッチリd(^_^o)











お次は脚の加工です。


2020-9-1-6.jpg


2020-9-1-7.jpg





全国的に暑い日が続いておりましたが、作業場もなかなか暑いです(>_<)
ただ今気温上昇中。。。

2020-9-1-8.jpg

作業場は暑くても、やす大工の集中力は切れません!



切って

2020-9-1-9.jpg





削って

2020-9-1-10.jpg






脚を取り付けてしばらくおきます。

2020-9-1-11.jpg




そしていよいよ完成!!

2020-9-1-12.jpg


スッキリした仕上がりになりました。


次は椅子を作りますp(^_^)q

続きはまた次回に。




(2020年9月 1日 14:51)

ドア枠取付

今日は半洋間のドア枠取付の様子です。


元々お部屋だった部分に壁とドアが取付られます。




こんな感じです。

2020-8-3-1.jpg

赤枠に引き戸が入ります。

ドアは戸袋タイプになりますので、ドアを開けると青枠の壁の中に納まるようになります。




2020-8-3-2.jpg




溝を掘って

2020-8-3-3.jpg



加工して

2020-8-3-4.jpg



取付けます

2020-8-3-5.jpg



ドア枠完成!

2020-8-3-6.jpg


しばらくドア枠周り続きます。

その後はボード張りです。





ちなみにこの部分は押し入れになりまーす

2020-8-3-7.jpg







(2020年8月 4日 11:08)

柱取付

梅雨も明け暑さも厳しくなってきましたリフォーム現場から工事リポートです。



本日は先日加工した柱の取り付けの様子です。





まず、柱を取り付ける前に仕上がりをイメージしているやす大工です。

2020-7-30-1.jpg

現在はふすまである赤枠部分が壁に変わります。そして、青枠部分には手作りの引き戸が入ります。




本日はこの赤枠と青枠の間に先日加工した柱を取付けていきます。




元々ある雰囲気をできるだけ残すというのが今回のテーマなので、既存部分の長押や欄間と違和感のないような柱にします。





まずは柱が入る溝を加工していきます。

2020-7-30-2.jpg


2020-7-30-3.jpg




床部分

2020-7-30-4.jpg






そして、柱を入れていきます。

2020-7-30-5.jpg



2020-7-30-6.jpg



キレイに納まりました!
時間の経過と共に既存の木と馴染んできます。






引き続きドア枠を製作。



2020-7-30-7.jpg


2020-7-30-8.jpg


しばらく造作続きます。




(2020年7月30日 11:01)
1  2  3

お客様の声

VOICE1 どりー夢ハウス VOICE2 楽 家

お問い合せ・資料請求