工事リポートCONSTRUCTION REPORT

心つなぐ家

小国杉で破風加工

〝心つなぐ家〟の工事リポートです。

 

本日は作業場にて破風加工の様子です。

一般的にこの部分は、サイディングなど2次製品を使用しますので加工はありませんが、弊社の場合小国杉を使用して破風を製作し木の風合を大切にしております。

 

 

さー、小国杉の荒材を加工していきますよー!

 

端を切り落とし

 

 

自動カンナ盤で、表面を薄く削っていき厚みを合わせていきます。

 

厚みが揃ったら次は幅を揃えていきます。

 

下の写真が破風を形成し、超仕上げでツルツルに仕上た状態です。
これで加工の折り返し地点です。

 

 

次は、ノコ目をいれ破風に段違いを作ります。

 

 

そのノコ目に合わせて、溝切という機械で段違いと軒天を入れ込む溝を掘っていきます。
この作業を30枚ほど永遠と繰り返します。

 

 

破風形成が完了した翌日、塗装を施し破風は完了となります。
ここまで3日ほど掛かっております。

 

加工は結構大変ですが、木破風の仕上がりはサイディングにくらべると重厚感が全然違います。

木のお家にするなら木破風をお勧めいたします!

 

 

 

○●—————————————–●○
菊池の工務店 
やすだホームにお家の事なら何でもお任せください!

株式会社やすだホーム
菊池市片角109番地5
℡0968-36-9601
https://yasuda-home.com/
○●——————————————●○

工事エリア
熊本市内、大津町、菊陽町、合志市、山鹿市、荒尾市、玉名市、玉名郡、阿蘇市、阿蘇郡(南小国町、小国町、西原村、高森町、南阿蘇村)、宇土市、宇城市、(その他熊本県内一部)

(2021年05月05日 11時10分)

一覧