ただいま建設中

平屋なお家

お引渡し終了・完成写真一挙公開!

自然素材をふんだんに使ったこだわりのお家が完成しました。

先日の12日に、お引渡しも無事に終了し、お施主様にも大変喜んでいただきました。


ここで、完成写真を一挙公開させていただきます!
どうぞごゆっくりご覧ください。





037.JPG


漆喰の壁と木の香りが香る玄関。


034.JPG


玄関入ってすぐの扉を開けると、納戸を抜けてキッチンに繋がります。


画像 121.jpg

玄関の方から見た納戸。



画像 103.jpg

キッチン側から見た納戸。
 

画像 108.jpg





016.JPG

キッチンは、食器棚にキャビネットに収納充実。


画像 067.jpg


高めに取った天井で開放的な空間が広がり、ホッとくつろげるゆとりのリビングになりました。


画像 089.jpg

008.JPG

壁には、節のない綺麗な小国杉を使っているので、圧迫感もなくあっさり・すっきりと仕上げることができました。



画像 082.jpg




012.JPG



画像 070.jpg

扉を開けたら、大容量のウォークインクローゼットがあります。

画像 074.jpg



画像 109.jpg

画像 112.jpg



洗面台上には、手作りのキャビネット。
042.JPG


 


今回のお家は、自然素材をふんだんに使い自然の恵みに包まれた心地よいお家となりました。



ご家族がこのお家に住まい、木の温もりを感じながら末永くお幸せに暮らしていかれますことを願いつつ、工事を終了致します。



最後になりましたが、S様大変お世話になりました。数あるハウスメーカー・工務店の中からやすだホームを選んでいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。これからも末永いお付き合いの程、どうぞ宜しくお願い致します。


"平屋なお家"に携わっていただいた、たくさんの工事関連業者の皆様、大変お疲れさまでした!


























(2010年8月15日 11:42)

クリーニング終了

本日無事にクリーニングも終了し、後は少々の残工事のみとなりました。

一部写真を撮りましたので、少しだけご紹介・・・


画像 131-1.jpg


画像 100-1.jpg



画像 080-1.jpg


木の香りのする心地よいお家に仕上がりました!





(2010年8月 5日 18:51)

養生はがし終了

建具が入り養生がとれました。

今日のこの日がくるのを楽しみに待っていたのですが、思っていた通り、いや、それ以上にいい出来です。
正直、今までの経験で ここまで壁板・天井板を張った事はありませんでした。

それは何故か・・・。

あまり木を使いすぎると圧迫感があるのでは?という先入観があったからです。
も ちろん、木の使い方次第ではそうなってしまうケースもあると思います。しかし、木を上手く使う事であっさり・すっきり仕上げる事が出来るのです。

今回改め てその事がわかりました。

大きな発見と進歩です。



20100803082415dd1.jpg

20100803082433661.jpg

tategu3.jpg


今回の'平屋なお家'は、今までのやすだホームにはない違った仕上がりとなっております。
もちろん仕上がりは、とてもいいです!!




(2010年8月 3日 16:13)

左官工事(三和土・たたき)

只今左官さんが、玄関土間・外の土間の工事を行っております。
今回の土間仕上は、玄関内部は洗い出し仕上げ、外の土間は三和土(たたき)仕上げ・一部洗い出し仕上げとなっている。


まず最初は、外回りの部分を灰石で縁取ります。そしてある程度の高さまで土間を底上げし(中込作業)、洗い出しの材料を敷き込み鏝で均していく。翌日、モルタルを綺麗に洗い流せば洗い出しの出来上がり!

tataki1.jpg

tataki2.jpg


tataki3.jpg





そして、洗い出しの作業が終わると外の三和土の作業に入ります。今回の三和土は市販で売ってあるものではなく、左官屋さんが作る本物の三和土で施工してみました。もちろん、接着剤などの化学物質は一切使っておりません。





下の写真は三和土配合の様子です。

材料は、真砂土・砂利・消石灰・にがりです。

tataki9.jpg

20100730221616cbd.jpg

tataki8.jpg

tataki10.jpg

まずは、三和土のベースとなる真砂土をいれます。そしてその後に砂利を少々入れ、少し混ぜます。
次につなぎの役目をする消石灰とにがりを入れます。そしたら、本物の三和土が出来上がります。





tataki4.jpg



tataki5.jpg

後は乾燥を待つのみです。仕上がりが楽しみです。この三和土は、接着材などを使ってないので水を吸収します。夏の暑い日など、水打ちをすれば日差しによる照り返しが緩和されるでしょう。

松村工業さんありがとうございました。

















(2010年7月30日 15:35)

家具工事・左官工事

只今工事は追い込みに入っておりまして、家具工事を行っております。家具工事はただ板材を取り付けるだけではなく、原板をを平らに削り、溝を掘ったり、反 り止めを入れたりしなければいけないため、ある程度は作業場で加工をしてきます。先週一週間は、その作業をやっておりました。

kagu1.jpg

kagu2.jpg






そして今度は現場に戻ってきて、今週から取り付け工事を行っております。
今回の'平屋なお家'は手作り家具が満載です。国産材の杉材で部屋の雰囲気と調和のとれた仕上がりになってます。


kagu4.jpg

kagu3.jpg




一方、他の業者さんの工事も進んでおります。内部では左官さんが漆喰工事を行ってます。
今回の仕上げ方は、一番スタンダードなフラット仕上げになっているのでスッキリと仕上がってます。
やはり質感がクロスなどとは違い柔らかさを感じます。



sikkui2.jpg


仕上がりが楽しみです。







(2010年7月28日 15:19)
1  2  3  4  5

お客様の声

VOICE1 どりー夢ハウス VOICE2 楽 家

お問い合せ・資料請求