ただいま建設中

「 小国のお家」~ふるさとへの想い~

お引渡し終わりました!

「小国のお家」~ふるさとへの想い~より最後の工事リポートです。



養生を剥がして写真撮影も終了し
2019-12-29-1.jpg




住設関係等の取り扱い説明を済ませ
2019-12-29-2.jpg




お施主様による「鍵開けの儀式」も終え( ˊᵕˋ )
2019-12-29-3.jpg

予定通り年内にお引き渡しをすることができました。





ご家族の喜びが日に日に高まっていくのを間近で見て感じることができたことをとても幸せに思います。
これってやはり私共やすだホームが顔の見える家づくりをモットーにさせていただいている家づくりならではの喜びのように思います。
これからご家族のたくさんの思い出がこのお家に刻まれていきます。
その一つ一つが笑顔に包まれ幸多きお家になります事を心よりお祈りして「小国のお家」~ふるさとへの想い~ の家づくりを終了させていただきます。



どうもありがとうございました。




完成写真をフォトギャラリーにアップしました。
そちらもどうぞご覧ください。→ 完成フォトギャラリー

2019-12-29-10.jpg




それでは、引き続き次は「玉名のお家」をご覧ください♪




(2019年12月22日 17:18)

ペレットストーブ入りました。

引渡しまで数日となった「小国のお家」~ふるさとへの想い~ より工事リポートです。






写真は基礎巾木の仕上げ工事の様子です。






左官屋さんによるモルタル刷毛引き仕上げです。


2019-12-10-2.jpg


モルタルをコテで塗ってブラシで仕上げます。










真剣な眼差しにこちらもその仕事に見入ってしまいます。

2019-12-10-3.jpg
















一方内部では・・・


今回のお家は小国という寒冷地であるため、弊社でも初のペレットストーブを取り付けます。

ペレットストーブとは、木を粉々に砕いて乾燥し、圧縮成形した木質ペレットを燃料とするストーブです。



これが燃料となるペレットです。
燃料タンクに簡単に補充できるので、女性やお年寄りの方でも取り扱いが負担になる事がありません!
2019-12-10-4.jpg




このペレットストーブを販売されている河津製材所さんは、燃料となる木質ペレットの製造までされています。

工場で内装材を製造した時に出るかんな屑を原料にしてペレット製造機械で圧縮して作られているそうです。
接着剤を一切使用せず、原材料は地元の小国杉100%でできています。

詳しくは河津製材所のHPをご覧下さい。




さーいよいよ設置工事です。

2019-12-10-5.jpg






吸排気筒を取り付けます。

2019-12-10-6.jpg




そして本体の取り付け

2019-12-10-7.jpg




設置完了!

2019-12-10-8.jpg





そして試運転。
私も初めて見るのでウキウキ♪ワクワクo(*゚▽゚*)o
ペレットを入れて
2019-12-10-9.jpg




着火!










おーーーー!!
2019-12-10-10.jpg





部屋があっという間に暖まりました。


炎のある暮らしっていいなぁ。。。


癒されるぅ(*´ω`*)












はっっ







仕事しよっ(^^;)






養生を剥がしてクリーニングをしたらいよいよお引渡しです♪

(2019年12月10日 17:05)

家具製作~現場搬入・取付編~

今日は前回に引き続き家具製作~現場搬入・取付編~です。



やす大工がキッチンのキャビネット製作しております。
レールを取り付けて

2019-12-7-1.jpg




前回のブログでご紹介した引出を入れ込み、水平を確認して前板の取付になります。

2019-12-7-2.jpg







し、しまった(;'∀')
取り付けている様子の写真撮り忘れたーーーーー(´;ω;`)

2019-12-7-3.jpg



取っ手を付けたら完成です。



そしてお次は洗面所です。
これは作業場で加工し完成しているものなので設置のみになります。
2019-12-7-4.jpg





もちろんピッタリサイズです♪
2019-12-7-5.jpg






今回のお家は家具造りをたくさんご依頼いただきました。
やすだホームの家具は、やす大工が製作しますので、お施主様の「〇〇を収納したい」というご要望を形にする事ができます。世界に一つしかないオーダー家具でありながらも木工事としてやす大工がお造りしますのでコストはぐっと抑える事ができます。



さーどんどん進めますよぉ
次はこの桧の板材をちょっと加工します。
2019-12-7-6.jpg










できました!
コレはなんでしょう?
2019-12-7-7.jpg







取付まーす
2019-12-7-8.jpg


  








正解は玄関手すりの受けでした♪
手すりを取り付けて完成です。
2019-12-7-9.jpg



現場はいよいよラストスパートです。






(2019年12月 7日 16:38)

家具製作

大詰めを迎えている「小国のお家」~ふるさとへの想い~から工事リポートです。

今日は家具製作の様子です。
今回のお家は、食器棚・テレビボード・洗面所カウンターテーブル・玄関ちょこっとテーブル・ご主人がものすごーーーく楽しみにされている熱帯魚水槽用テーブル!
などを製作しました。


これは、食器棚の前板部分を加工してる様子です。
2019-12-5-1.jpg



そして引き出しの底板もベニアを使わず加工します。

杉板を互い違いに溝を掘って加工して
2019-12-5-2.jpg




合体させたら一枚の板のようになります。
継ぎ目も写真では分かりづらいくらいです。
2019-12-5-3.jpg






この板をはめ込んで底板完成です。
2019-12-5-4.jpg



引き出しを組んでしまってレールを付けて、あとは現場で取付ます。
2019-12-5-5.jpg





こちらは玄関ちょこっとテーブル
2019-12-5-6.jpg





天板部分は面取り加工してます。

ピンクの矢印は重たい感じに仕上がらないように面取りをしてます。

青の矢印はやや洋風な雰囲気を出す為に飾り面取りを施しております。
2019-12-5-7.jpg




そして、テレビボードに熱帯魚水槽テーブル!

2019-12-5-8.jpg



さっ現場に搬入です( •̀ᴗ•́ )≡≡33





(2019年12月 5日 17:32)

ウッドウォール製作

やす大工は作業場にてコツコツと何やら材料を加工中です。

2019-12-4-1.jpg



厚さを10mm、15mm、20mm、25mmに分け
長さも3種類くらいの長さにカットして15種類くらいのサイズに加工します。

2019-12-4-2.jpg




今回は材料を無駄にすることなく全て余った杉材を加工して作ります。




そして、4種類のワックスを塗って色々な色の材料を作ります。

2019-12-4-3.jpg






できました!!!

2019-12-4-4.jpg




そして、大事大事に梱包してー

2019-12-4-5.jpg







いざ現場へ ( •̀ᴗ•́ )≡≡33




そしてこの部分に張っていきます。

2019-12-4-6.jpg




そうです。
やす大工が加工していたのは、ウッドウォールの材料でした♪




普通はパネルのようなものが既製品で販売されているので、それを使われる事が多いかと思いますがこれまで作ってしまうやす大工(^^;)


凹凸を出すために厚みも変えて、色も4種類あるのでどれをどこに配置するか数十種類の材料を目の前にすると結構難しい。
偏らないようにバランス良く配置せねば(≧▽≦)




張ってはさがってバランスを見て。を繰り返すこれまた地道な作業です(^^;)

2019-12-4-7.jpg





2019-12-4-8.jpg

ラストスパート!と思いきやまだ両サイドあります!


頑張れやす大工٩( •̀ω•́ )ﻭ



途中でお施主様の奥様が来られて「ずっと見ていたいー」と言われ完成を楽しみに帰られました。





そしてやっと完成しました!

2019-12-4-9.jpg


凹凸があるから、見る角度によって見え方も違って見えます。
これにてやす大工は現場一旦撤収です。



そしてまた作業場にて、家具の加工を始めるやす大工であります(^^)





(2019年12月 4日 16:55)
1  2  3  4

お客様の声

VOICE1 どりー夢ハウス VOICE2 楽 家

お問い合せ・資料請求